偏頭痛の薬について、薬の種類、飲み方、購入方法などを紹介します

偏頭痛の薬

    偏頭痛の薬の分類

    薬には、処方薬と市販薬があります。偏頭痛には、主に解熱鎮痛薬や血管の拡張を抑える薬が使用されます。ここでは、処方薬と市販薬の違いと種類についてまとめています。 一般医薬品(市販薬・解熱鎮痛薬) 偏頭痛の治療に使用できる薬は、薬局などでも購入できます。偏頭痛の市販薬には、第1類医薬品と指定第2類医薬品があります。 第1類医薬品 第1類医薬品は、購入時に薬剤師による説明を受ける必要… 続きを読む

    偏頭痛の市販薬:分類・成分

    市販薬は、その名のとおり市販されている薬のことです。第1類医薬品や指定第2類医薬品などに分類されており、それぞれ特徴が異なります。ここでは、偏頭痛の市販薬の成分について解説します。 第1類医薬品 第1類医薬品は、購入時に薬剤師による説明を受ける必要があります。偏頭痛には、解熱鎮痛薬のロキソニンSやロキソプロフェン、ハリー解熱鎮痛薬Lなどが適用できます。これらの市販薬には、鎮痛解熱成分のロキ… 続きを読む

    偏頭痛の処方薬:分類・成分

    処方薬は、病院を受診して医師から診断を受けたうえで処方される薬です。偏頭痛そのものを改善・予防する薬や、血圧の低下やうつの改善などにともない、偏頭痛を改善・予防させる薬があります。ここでは、偏頭痛の処方薬について解説します。 トリプタン製剤 トリプタン製剤は、現段階で偏頭痛の治療に使用されている薬の中で主流なものとなっています。現段階では、偏頭痛発作の第一選択薬です。 血管の拡張を抑える… 続きを読む

    頭痛薬の使用においての注意点

    頭痛薬を服用する際には、薬物乱用頭痛や副作用、薬の併用、飲み合わせや食べ合わせなど様々なことに注意が必要です。ここでは、頭痛薬の使用における注意点についてまとめました。 薬物乱用頭痛 薬物乱用頭痛とは、薬の使い過ぎによって引き起こされる頭痛のことを指します。二次性頭痛に分類されています。 原因となる薬を服用する場合には、薬物乱用頭痛についてあらかじめ確認しておくことが大切です。 薬物乱… 続きを読む

    特集:偏頭痛の薬ーーイミグラン

    偏頭痛の代表的な薬であるイミグランは、高い効果が期待できる処方薬です。ただし、効果が高いだけ副作用も強く、禁忌とされていることも多いです。ここでは、偏頭痛の薬イミグランの基本情報や効果、副作用などについてまとめています。 イミグランとは イミグランは、頭痛に適用される医療用医薬品の鎮痛剤です。市販薬ではないため、薬局では販売されていません。イミグランは商品名であり、主成分はスマトリプタンです。… 続きを読む

PAGE TOP